恐怖(lllД゚)!猫の恩返し!野良猫を追いかけ追っ払った翌日、死んだネズミの遺体が置かれていた・・・。

猫の飼育件数が増えているらしいけれど、

猫を飼う場合、登録が必要なの?

そうじゃなければどうして

犬の飼育を超えたって分かるのか、

後で調べてみよう。

またその件数には特定の飼い主を持たない野良猫も入っているんでしょうか。

その場合、

野良猫が引き起こす糞尿被害等の苦情・クレーム件数は比例して増加しているのでしょうか。

ネコは可愛い、たしかに愛らしい生き物だけれど・・・ウンチは臭い(笑)。

それはネコだけじゃない、犬だって人間だって昆虫のウンチだって臭い。

最近はめっきり野良犬を見かけなくなり、

道を歩く犬は飼い主がリードで繋ぎ、

その手には糞を入れるための袋を持っている。

まれに堂々と歩道でウンチさせて

ニコニコしながら見つめて片付けもせず

歩き去る強者な飼い主もいるけど(笑)。

我が家の周囲では野良猫が減るどころか増えとる(笑)。

数が増えるのに比例して糞尿被害、

自動車のボンネット・屋根に上り引っかき傷、足あと残される、

昼夜を問わず喧嘩したり発情期の鳴き声?で起こされる、

生ごみが入ったゴミ袋が食いちぎられ散乱した場所にゴキブリが大集合(笑)、

挙句の果てには人家に侵入しちゃう賢い野良猫までいる。

あのね、ネコは可愛いけど、ウンチは嫌だよ。

猫のウンチぐらいでガタガタ言うな、って言わないで。

さて、先日のこと。

深夜に敷地内で激しい喧嘩バトルを繰り広げる2匹の猫。

フギャー!ナゴナゴナァーゴ!=(´Дc=(´Д`。) ギャワワワ!

かぁーうるせえ!寝られやしねえ!

ネコ好きは喧嘩の声すら微笑ましい顔で聞いてるのか、なんて優しいんだ!

あまりにもウルサイので外へ出ていって追いかけて追っ払いました。

※猫って牙や爪が鋭くて襲われた大怪我する危険性あるから気を付けて。

走り去る猫のイラスト

走り去る猫のイラスト

ツッタカター!と走り去る2匹の猫。

ただ、まれに運良く追いつけそうなことがあって、

※逃げ場所が行き止まりみたいな箇所だったりすると

その時の猫って、こうなるんですよ、

相手に対し怒りをむき出しにして毛を逆立て威嚇する猫のイラスト

相手に対し怒りをむき出しにして毛を逆立て威嚇する猫のイラスト

猫も怒る、マジ危ない、っていうか当然だ(笑)。

成人男性に対してもフーッ!と敵意むき出しに威嚇してくる野良猫

これ以上の接近は危険だから私も刺激しないけど、いやいや、

「君たちウンチしたり喧嘩ウルサイから帰って!と言ってるだけ」

なんだよ。

言葉が通じないからしょうがないか、

じゃあしょうがない、飼い主(人間)にって・・・誰だ・・・。

(特定の)飼い主がいないから野良猫。

野良だから飼い主がいないのか?

野良猫が先か飼い主が先か・・・。

結局は食い物与えるだけ与えて放置の人間が他人に迷惑かけてるのか・・・。

いや、今回の記事で書きたいのはそのことじゃない、長い(汗)。。。

まるでウソのようなホントの話なんですが、

野良猫を追いかけて追っ払った日の夜

外でカサカサ、カサカサ、と物音が聞こえました。

また野良猫がやってきてウンチしてやがんのか(#`皿´)!?

外へ出て行って確かめてみると・・・

日が沈んだ夜、ガサゴソと物音が聞こえた

日が沈んだ夜、ガサゴソと物音が聞こえた

真っ暗で何も見えない。

こんな時に限って懐中電灯の電池が切れている。

ま、なんでもないか、特に気にせずその日は寝た。

翌日、なんと昨晩の物音がした現場で、

驚愕の光景に息が止まりそうなほどショック!!!

スポンサーリンク

野良猫を怒った翌日、息を引き取ったネズミの遺体が置かれていた。

翌朝、やっぱり気になって物音がした場所を確認しようと近づくと、

ブンブン、ブンブンと音がする。ハエ、だ。ハエが飛ぶ羽音だ。

なんだろう、と歩み寄ると・・・

(;´Д`)ん?・・・

外でハエの大群!?がブンブンうるさく飛び回っている

外でハエの大群!?がブンブンうるさく飛び回っている

たくさんのハエが飛び回る場所の下に何かがいる、いや、ある。

(;´Д`)???なんだこれ

ハエが飛ぶ真下で灰色の物体が地面に横たわっている

ハエが飛ぶ真下で灰色の物体が地面に横たわっている

(;´Д`)・・・。灰色から飛び出た長い物体は・・・尻尾?

なんか様子がおかしい、しゃがんでみると、

ギャ~ヾ(´*д*`)ノ!

死んでる、死んでるぅ~!

大人の手の平サイズのネズミが死んでいるのを発見!

大人の手の平サイズのネズミが死んでいるのを発見!

なんと、そこには死んだネズミの遺体が横たわっていたのです。

しかも仰向き!?足を揃えて安置所に置かれた人間のように・・・

土の上に仰向けに横たわる野ねずみの死骸

土の上に仰向けに横たわる野ねずみの死骸

ふ、不吉だ・・・((´д`;))なにかの災の前触れなのか・・・

なんのイタズラだ、事の次第によっちゃあ警察に相談するぞ!

げっ歯類に特有の発達した歯・牙が示すのは苦悶の表情なのか快楽なのか

げっ歯類に特有の発達した歯・牙が示すのは苦悶の表情なのか快楽なのか

か、完全に息絶えている・・・。

ゲゲゲの鬼太郎のネズミ男そっくりじゃないか。

まるでゲゲゲの鬼太郎のネズミ男そっくりなネズミの亡骸

まるでゲゲゲの鬼太郎のネズミ男そっくりなネズミの亡骸

なぜ野ネズミが地面に練るような姿で息絶えているのか、謎は深まるばかり。

は∑(ι´Дン)ノ、まさか昨日の、追いかけて追っ払った野良猫たちの仕業か・・・。

※起きた出来事は本当ですが、その原因を探る描写はフィクションなんやで。ネコ好きは勘違いせんといてな。

キュッと折れ曲がった野ねずみの両手が物悲しい

キュッと折れ曲がった野ねずみの両手が物悲しい

まるで次に追いかけてきたりなんぞしたら、人間よ、お前さんがこうなるぞ、と警告するような息の引きとり方をした野ネズミ。

固くキュッと縮こまった手にその意味を感じ取ろうとするけれど、あまりにも難解な事件に戸惑ってしまう私は、降参するしかない。

地面深くに穴を掘り野ねずみを供養するため埋める作業

地面深くに穴を掘り野ねずみを供養するため埋める作業

放置するわけにもいかないので穴を掘り野ネズミを供養することにしました。

深さ30センチほどの暗く冷えた穴底へ、そっと移動させ、両手を合わせて成仏を願う。

冷たくなった野ネズミの遺体を穴の底にそっと移して両手を合わせる

冷たくなった野ネズミの遺体を穴の底にそっと移して両手を合わせる

野良猫を追いかけた翌日の謎の野ネズミ放置事件。

犯人は一体全体・・・野良猫なのか、

野ネズミの寿命が尽きて行き倒れただけなのか、

追いかけた野良猫の警告なのか、恨み・呪いなのか、

まさかの恩返し!?

え!?野良猫の恩返し(´゚д゚`)!?

分からない!なんなんだ一体!

っつうか最近の猫、ネズミの1匹ぐらい捕まえて食べてみろや(#`皿´)!

コメント

  1. 萬田らむね より:

    もし、猫が持ってきた、もしくはこの近辺で見つけて退治したとすれば、それはこの家の住人への献上物かと思います
    『昨日はごめんね…』みたいな感じでしょうか?
    猫が鳥やネズミなどを持ってくるのは主人に対する忠誠心的なものだと思います
    うちもよくゴキやクモなどやっつけては
    『えらい?』
    みたいな顔してますよ(笑)
    もしかしたら仲良くなりたかったのかも知れないですね♪

    • ゴキブリが親友です! より:

      萬田らむね さんコメントありがとうございます。
      犬じゃなくて猫だとありそうだ、と思わせるところに猫の魅力がありますね。