ロシア軍が害虫ゴキブリ型の軍事用ロボット兵器を開発?目的は戦闘用・遭難者の救助用・偵察スパイ用か?

うひゃあ~!!(゚Д゚ノ)ノと、凄いニュースが飛び込んできました!

ロシア教育大臣、ロボットゴキブリ生産を提案

ロシアのドミトリー・リヴァーノフ教育大臣はロボットゴキブリ生産を提唱した。大臣はカリーニングラードのバルト連邦大学を訪問した際、ロボットゴキブリを披露されたのだという。

大臣によると、ロボットゴキブリは、そのハイテク性のゆえに、子供や青年らに対し、エンジニアリングやプログラミングに興味を持たせられる。大学広報によると、大臣は小型のリモートコントロールで自ら装置を操縦した。

ロボットゴキブリは到達困難地に入り込み、遭難者を発見することができる。体長は10センチメートルで、毎秒30センチメートルで移動可能。小型カメラを搭載すれば従来到達不可能であった場所で撮影ができるとして、軍も興味を示している

スプートニク http://goo.gl/uM9FL9

ロシアが開発というだけで怪しい匂いがプンプンするんですが(笑)、

偵察用・スパイ用にも使われることは間違いないんではないでしょうか。

それにしても見た目のクオリティもなかなか・・・気持ち悪くて、よくできてます(笑)。

スポンサーリンク

ロシアが軍事用?人道支援用?に開発したゴキブリ型ロボットのクオリティが凄い

ロシアの大学が開発した遭難者の救助用ゴキブリ型ロボット?

ロシアの大学が開発した遭難者の救助用ゴキブリ型ロボット?

こ、これがゴキブリ型のロボット。いやロボットゴキブリ。なんにしろロシアの狙いはなんなのか。

ロシア軍が敵の偵察・スパイ用に生産したゴキブリ・ロボット?

ロシア軍が敵の偵察・スパイ用に生産したゴキブリ・ロボット?

遭難者の救助用にも使われるんでしょうが、盗聴・盗撮用にうってつけですよね、多分。

ロシア産のロボットゴキブリのお腹部分

ロシア産のロボットゴキブリのお腹部分

ううう、たとえ機械・ロボットでも気味の悪さを感じさせる害虫ゴキブリって凄いですね(笑)。

害虫ゴキブリ型のラジコン・ロボットを手の平の載せる

害虫ゴキブリ型のラジコン・ロボットを手の平の載せる

えっと、手に持っているのは本物のロシア産の害虫ゴキブリなの?ロシア語が読めないから分かりません(笑)。

殻・皮を取り外して中身が剥き出しのゴキブリ・ロボット

殻・皮を取り外して中身が剥き出しのゴキブリ・ロボット

日本もウカウカしてられないですよ、スパイ用のロボットを捕獲して撃退するロボットの開発とかに着手しないと。

お皿の上にセットしたゴキブリ型ロボット

お皿の上にセットしたゴキブリ型ロボット

(;゚;Д ゚;)ゲロゲロ(笑)。ロボットと分かってもキモイ、それぐらいの忠実に再現された動き、凄いですね。

YOUTUBE動画 Rusos robot cucaracha

日本は似たようにゴキブリ型ロボットを研究・開発するんじゃ意味がないと思います。

おそらく、自走するゴキブリ型ロボットは救助用ではなくて偵察・スパイ用ではないでしょうか。

それに対抗してアシダカグモ(蜘蛛)型のロボットを開発・生産するのです!

目的は外国・海外のスパイボットを捕獲して破壊すること、それと同時に、

生き物のゴキブリを追いかけて家屋から追い出すような夢のロボット、

これ開発したら対ゴキブリ用として日本だけじゃなくて海外でもバカ売れすると思いますよ。