“唐辛子の酢漬けスプレー”VS”野良猫ウンチ”!世紀の異種格闘技デスマッチは臭いを抑えハエが逃げたら勝ち!

※閲覧注意!当記事にはウンチの写真が掲載されています。食事中の閲覧は控えて下さい。いえ、どのような場合でもウンチを見たくない方はページを閉じて下さい。また気分が悪くなった等のクレームも一切受け付けません。

これは今日発生した事件です。

朝、私はいつものように太陽を浴びようと外に出ると、

ブンブン!ブーンブーン!ブブブッ!

と音がしたんです。

蝿(ハエ)が、たくさんのハエが、ある場所の上で飛び回っているのです。

そして、、、なんか臭い。

ま、まさかな(;´Д`)、ハエと異臭、この2つが重なった時に出現する、アレなのでしょうか。

ゆっくりと一歩一歩、確かめながら歩いて近づきます、決して、踏まないように・・・

そして、ああ、私の勘が当たったのです、やっぱり、、、

ブンブンと羽音を鳴らして蝿(ハエ)集まっている付近から異臭が漂う

ブンブンと羽音を鳴らして蝿(ハエ)集まっている付近から異臭が漂う

茶色く、不気味に横たわる物体の上を、たくさんの蝿(ハエ)たちが縦横無尽に飛び回っています。

私は生命の危機を感じ取り、すぐに鼻呼吸から口呼吸に切り替えて歩を進めるのです。

なんということでしょう!

私の”まさか(;´Д`)”は当たっていました。

これは間違いなく野良猫ウンチ

※発見当時、敷地の門は閉じられ、野良犬が入ることは不可能。というかそもそも、もう長い間、野良犬を目撃していません。

近づいてみると排泄ウンチ(糞)を発見

近づいてみると排泄ウンチ(糞)を発見

ああ、数時間前にみゃーみゃー鳴いていた野良猫くんが、お土産を残していったのですね。

この質感、出来たて、産みたてホヤホヤ。

※野良猫の写真を撮影できてないのが悔やまれますな、ネコがやったって証拠出せ!と言われると文字だけじゃ証明できなくて、もしかして自分でやったんじゃないの?と疑われても仕方ない、しかし!私は断言します!生まれてこの方、野糞はしたことありません!立ち小便は成人してからは記憶になく、小学生時代が全盛期でした!ん?あれ、なんの話でしたっけ(汗)。

たくさんの蝿(ハエ)が寄ってきてウンチの上を縦横無尽に歩き回っている様子

たくさんの蝿(ハエ)が寄ってきてウンチの上を縦横無尽に歩き回っている様子

あのブーンブンブンッ!という羽音は、蝿(ハエ)の嬉しさを表現した音だったのですね、

ヤッターヽ(喜´∀`)ノ!ご馳走だぁー!

という感激の合唱だったのです。

あのね、野良猫さん、私はネコ嫌いじゃないよ、

でもね、ウンチだけ残されても困るんですよね、

だから次回からは餌を与える人間の家の中でやってくださいね、

うんそうだよ、餌やり人が寝てる顔の上にやると、その人はとっても喜ぶよ、

(o’∀’o)キャーッ!って(笑)。

冗談はこれぐらいにして、私はこの状況をただ黙って見過ごすわけにはいかないのです。

まず片付けないといけないですよね、でも、もう既に蝿(ハエ)はウンチの上をさんざん歩き回って、その足はウンチまみれになってるはず、これはもう危機的状況なのですよ!

スポンサーリンク

ナメクジ対策で作った自家製の殺虫スプレーで野良猫ウンチのニオイ対策&蝿(ハエ)忌避は可能か試してみた

想像してみて下さい。

もし、野良ウンチの上を歩き回った蝿(ハエ)が家の中に入ってきて、家の食べ物に乗っかったら・・・。

それはいわば間接ウンチ、そうです、

私はハエの足を介して野良ウンチを食べることになるのです(○`Д′○)!

つまり!

野良猫に餌を与えている人間は、間接的に他人にネコのウンチを食べさせている!?としたらショックを受けませんか!?

まま、まさか!私が可愛がっている猫ちゃんが、人様の敷地で激クソゲロ臭いウンチなんかするわけないじゃないですか(怒゚Д゚怒)!そんなのあなたの趣味でしょ!?スカト◯むき出しの本性をネコのせいにしないでよ!

恐らく、私はこのように反論され、誰が好き好んでウン◯を食べるんだコノ野郎!と怒ったところで聞く耳を持たないでしょう。

ともかく、恥を忍んでウンチを撮影したのでご覧ください。いえ、無理にとはいいません、スルーしても構いませんよ。

YOUTUBE動画 野良猫ウンチに大量の蝿(ハエ)がたかる

蝿(ハエ)が喜んでいるのがお分かりいただけましたか?もうウンチの上でスキップしてますよ、間違いなく、ルンルンルン!って。

ゴミ袋に二重・三重に包んで破棄してもいいでしょう、深い穴を掘って埋めてもいいでしょう、しかし!

それだと私がウンチに負けたことになるんです、私はウンチ以下の人間だと認めたことになるんです、現時点で私はゴキブリ野郎ですが、まだウンチまで堕ちてはいません、だから、せめて闘うチャンスだけください、だって、秘策があるんです。

はい、野良猫ウンチに対抗できる唯一の武器、遂にアレの出番です!

タララッタッタラー!
(※ドラえもんポケット)

『唐辛酢(とうがらす)ぅー!』

やっと名前を決めましたよ(笑)。※名前・呼び名は語呂が大事。

唐辛子を酢に漬けたナメクジ・カタツムリ対策のスプレー

唐辛子を酢に漬けたナメクジ・カタツムリ対策のスプレー

お酢に唐辛子(鷹の爪)を漬けた手作りの自家製殺虫スプレーです。

ナメクジ・カタツムリ対策に編み出した殺虫スプレーで、

野良猫ウンチの匂いを封じ込め、かつハエがウンチの上を歩くのを防ぎたい

私の最後の悪あがき、一か八か・・・お願いだから効いてくれ

”毒をもって毒を制す”

使い方は間違っていますが、この局面で、この諺(ことわざ)以外に、どう表現できましょうか、え?ファブリーズ?

まさか!野良猫ウンチの匂いを、生活臭と同レベルで話さないで下さい(怒)!

※ここで再び脱線しますが、ホームセンター等で販売されてる野良猫忌避剤、あれ全く効き目ありません。逆にね、いや全然反対でもないけど(笑)、野良猫のウンチが臭くなくなるサプリを開発してくださいよ、え?もう既にある?猫の餌に混ぜればあら不思議!猫ちゃんのウンティがアロマの香りに変身!とか(笑)、大ヒットベストセラー間違いなしですよ!さらに猫嫌いの人まで、え?ウンチがアロマに?ネコ、ちょっと好きになったかも・・(○´艸`)ヾってなるかもしれませんよ!ん?あれ、なんの話でしたっけ(汗)。

超くせえ野良猫ウンチめ!コンニャロー!プシュッ!プュシュプュッ!

(´༎ຶ۝༎ຶ)※ウンチ『ウギャー!!!』

野良猫の糞・ウンチに唐辛子の酢漬けスプレーを噴射する瞬間

野良猫の糞・ウンチに唐辛子の酢漬けスプレーを噴射する瞬間

一回二回、プシュプシュッ!三回、しぃ、ごぉ、ろく、プシュプシュッ!ハアハア、10回ほど噴射してみたところ、

あ、あれ???

なんか、ちょっとだけ匂いが抑えられた気がしますよ、

(* ̄^^ ̄*)クンクン、え!?

微かに劇臭が異臭にレベルダウンしたような、では次は蝿(ハエ)たちの反応は・・・

プ~ン・・・シュタ(着地)!

(;´༎ຶД༎ຶ`)※ハエ『グヘヘヘ、ちょっと酸っぱ辛いけど、どうってことねえぜギャハハハッ!大好きな野生動物の野良猫ウンチを食べましょうぅ~いただきま~すぅ!ギャハハハッ!』

野良猫の糞・ウンチに徐々に集まりだす衛生害虫の蝿(ハエ)

野良猫の糞・ウンチに徐々に集まりだす衛生害虫の蝿(ハエ)

(*゚д゚*)ハエに全然効かねぇ!

ナメクジ・カタツムリには一撃必殺の”唐辛酢(とうがらす)”

さらに進化して”唐辛酢プレー(とうがらすぷれー)”は、

野良猫のウンチの臭いをちょっとだけ抑えるけど、寄ってくるハエを追い払うまでの効き目はなかったのです!つまり、野良猫ウンチに負けたのです!

トウガラスプレー、ノラネコウンチに屈辱的な敗北を喫する!

うう、ウンチに負けた、、、穴があったら入りたい、、、

私は、その恥ずかしい気持ちを地面に穴を掘り、(ウンチを埋めて)隠したのでした。