夏休み!オトナの昆虫採集は子どもと一緒で蜜の味!?

イエーイヽ(゚∀゚)!夏休みに突入だぁ!

『ラジオ体操にぃ、山盛りの宿題にぃ、自由研究もあるしぃ、そうだ海水浴とバーベキュー、おじいちゃんおばあちゃん宅でお泊り会でぇ、家族で映画館に行ってぇ、そうだ!休みの間に虫歯も治療してぇ、っと、とと公文とソロバンもやんなきゃなぁ(笑)』

どうですか?

忙しそうでしょ(笑)?

え?なんです?

最近の子どもたちは当たり前だって?

(;`ー´)・・・。

誰が子どもたちの夏休みって言いました?

私ですよ、わ・た・し!

オトナの夏休みに突入だぁい(笑)!

世間では子供たち(児童・学生たち)や、一部の企業で夏休みが支給されているそうです。は(||´ロ`)!?なな、夏休みぃ!?どこの貴族だよこんな不景気の時に連休で遊べるなんてよぉ!いいご身分だぜぇ(怒)!

って愚痴っても休みが増えるわけじゃないし・・・は、はい、羨ましいですぅぅぅ( TДT)~!ハッキリと上司・会社に言えないからブログに書いちゃいますぅ~!もっとお休みが、欲すぃ~(笑)!

とおフザケはここまでにしておいて、まぁ大人だって自分で時間や仕事をやり繰り調整すれば、まとまった自由な時間は作れるもんです。作れない人は・・・、嫌われるのが怖いんですよ。他人に嫌われてもいいと覚悟・開き直って自分の要望を優先させなさい(笑)。

ま、私のように優先させすぎると嫌われるどころか近寄ってすら来ません(笑)。誘いのメール電話を断り無視し続けると存在すら忘れ去られてしまいますが、まぁ死ぬわけじゃないし大丈夫だぁっふんだぁアイーン(笑)!

と、そんな日々を過ごしていた時のこと。いつものように早朝の散歩をしていたら、とある24時間営業のガソリンスタンド(給油所)で、

『ぶぅ~ん、ぶぅ~ん!パタパタパタぁ!』

手のひらよりは小さいサイズの黒い物体が私目掛けて飛んできたのですヽ(`Д´)!超ビビった!まだ薄暗い早朝、おっさんが1人「うおぉぉ!」と叫んでる姿を想像してみてください!私なら通報します(笑)!それぐらいパニックになってました、なぜなら、ゴキブリが飛んで襲ってきたぁ!!!!と思ってたから・・・。

でもね、

餌のメロンを置いた虫カゴの中のクワガタ

餌のメロンを置いた虫カゴの中のクワガタ

私に向かって飛んできた物体を捕まえ、帰宅してから虫かごに移し、餌にメロンを与えた写真です。

え!?ゴキブリにメロン?

いえいえ、もしゴキブリだったら私の鼻クソ、もしくは切った爪を与えていますよ(笑)。またはデンタルフロス(歯間ブラシ)でこそぎ落とした臭い食べカス、日中を歩きまわった足の爪に溜まったカス、ええと、あとは、まぁこれぐらいにしておこう(笑)。

果物メロンを美味しそうに食べる昆虫クワガタ

果物メロンを美味しそうに食べる昆虫クワガタ

ジャジャン!イエーイ!クワガタ(笑)!

なんと、道を歩いていたらクワガタがおっさん目掛けて飛んできた(笑)!ラジオ体操が始まる数時間も早くに起きて外出すると、今の時期ならよくあることです(笑)。嘘だと思うでしょ?なら明日に早起きして試してみてくださいな。

早起きは三文の得っても言うしね、まぁ私の場合は100回のうち99回はゴキブリが飛んできて残りの1回でその他の昆虫というもんですが(汗)。

私が子供の頃と違って今ってカブトムシ・クワガタって山や林で捕まえるもんじゃなくてホームセンター・ペットショップで買って飼うらしくて、立派なクワガタだと売れるかもしれませんねぇ。

ということで、しばらくの間、幼少の頃に戻ってクワガタを観察してみたいと思います(笑)。

スポンサーリンク

野生のクワガタ(ミヤマクワガタ?ノコギリクワガタ?)

お腹いっぱいになって虫カゴの中を動き回るクワガタ

お腹いっぱいになって虫カゴの中を動き回るクワガタ

大きさは5,6センチほどでしょうか。この立派なハサミ・アゴはオスですね。正確な種類は分かりません。ミヤマクワガタ?ノコギリクワガタ?知ってる人、べつに教えてくれないでいいです(笑)、ゴキブリじゃないとわかれば何でもいいです(笑)。

立派なハサミ(大アゴ)を持ったオスのクワガタ

立派なハサミ(大アゴ)を持ったオスのクワガタ

私がダチョウ倶楽部の上島竜兵さんだったならば、笑いを取るために鼻クワガタでもして写真を載せるでしょうが、あいにく私は上島さんほどイケメンではないので控えさせていただきます。とにかく、黒に近い焦げ茶色の固い甲羅に覆われた身体がカッコいいです。適度な光沢感が頑丈さと高貴さを醸し出しています。

立派なハサミ(大アゴ)を持ったオスのクワガタ

立派なハサミ(大アゴ)を持ったオスのクワガタ

いつもはゴキブリばっかり掴んでいるのでクワガタの持ち方が下手くそです。あやうく挟まれそうになりました。脚の力はけっこう強くてゴマダラカミキリに近いです。どうしてクワガタという名前になったのか、その由来も知りたいですがゴキブリじゃなければ何でもいいです。

人間の指の上を歩くクワガタ

人間の指の上を歩くクワガタ

頭を上下に振ってのっしのっしと歩く様子です。なぜクワガタ・カブトムシが子どもたちに愛され、ゴキブリは老若男女問わず嫌われているかの1つに動きの素早さがあると思います。と思ったけれどゴキブリはたとえノロマでも嫌われそうですね(笑)。

人間の指の上を歩くクワガタ

人間の指の上を歩くクワガタ

カメラのピント合わせに反応するかのように動きを止めたりします。ゆったりとした動きが愛らしくてチャーミングです。これがゴキブリだったら1回のまばたきの瞬間で手から顔まで走り登って間違いなく悲鳴の嵐(((;゚;Д;゚;)))が吹き荒れることでしょう。

手のひら付近でストップし休憩するクワガタ

手のひら付近でストップし休憩するクワガタ

手のひら付近まで到達したら一休み。じっと私を見つめるつぶらな瞳にキュンキュンです。あぁ、我が家の全てのゴキブリが、今この瞬間にクワガタに生まれ変わったら夏休みなんていらないやい!となるでしょう。よし、8月中の目標にドラゴンボールを7つ集めたらそう神龍(シェンロン)にお願いしようっと!

つぶらな瞳とクネクネ動く触覚

つぶらな瞳とクネクネ動く触覚

まるでロボットダンスのような動きをする触覚で現状を把握しようと必死なクワガタ。大丈夫だよ、ゴキブリと同じ部屋で飼おうなんて悪魔のようなことはしないから・・・ゲヘゲヘ。

さあ!あなたも大人の昆虫採集をしてみませんか!?

※大人の昆虫採集のオキテ3点

  1. 他人の目を気にして早朝・深夜に活動するべし
  2. 来るべき危機に備えて昆虫食も勉強するべし
  3. 東京など自然が少ない都会でもゴキブリはいる

あぁ、『オ・ト・ナ・ノ・コンチュー・サイシュー』ふぇぇ、なんて甘酸っぱい(○´艸`)ヾ単語なんでしょうか。オキテ3箇条には入れていませんが、大人の昆虫採集で大事なのは単独行動です。つまり、1人で危険を回避し乗り越えなければいけません。ということは、はい、事前準備が大事なんです。ま、装備に関しては図書館で昆虫採集の本を借りて調べてください(笑)。

お子様がいらっしゃる家庭でまだ自由研究をされてない場合、昆虫採集ですからゴキブリ、ハエ、蚊などの害虫を捕まえるのもいいかもしれませんよ。誰とも被らないし、ただ友達が減る危険性がありますが(笑)。